オバマさんの広島訪問の意味

  • 2016.05.25 Wednesday
  • 20:17
JUGEMテーマ:日記・一般
サミットが明日に迫りましたね。内容は何となくしかわかってないですけど。
オバマさんの広島訪問が気になりますね。
なんてったってオバマさんは目立ちたがり屋。メキシコとの国交を回復したり、
「核なき世界」と言ってノーベル賞もらったり、目立つことをやってきました。
悲しいことに広島訪問したとしてもパフォーマンスの一環としか考えられないのですが、
日本人には何か感じてほしいですね。なぜ原爆で夫人や老人や子供たちが殺されなければいけなかったのか。
なぜ世界は戦後日本を悪者扱いしてきたのか。
なぜ戦ってもいない中国共産党や韓国からゆすられて賠償金を払わせられているのか。
なぜ安倍さんは昨年の暮れに日韓合意を行ったのか。
日本の立場としてどうするべきなのか。反日団体は何を考えているのか。世界に何をするべきなのか。
日本の技術力は世界に誇れるものです。
日本の力、優しさ、思いやり、助け合う心を守っていきたい。
おじいさんおばあさんの戦争をした世代は悪くありません。一概にそうとも言えませんが、極悪人だらけではなかったはずです。少なくても日本人はそう思うべきでしょう。
ご先祖様を敬うこと、子供たちを大事にすることをしなくてどうして国を守れるでしょうか。
国の軍と軍が戦うのが戦争で、一般人を殺すのはテロです。虐殺です。
軍人ではなく一般人女性、老人子供を原爆で数十万人をふっとばし、どろどろに溶かして虐殺した国の大統領が来るということをよく考えて、広島訪問の際には国民一人一人が見届けて、何かを感じてほしいです。

ブログもやっているのでこちらからどうぞ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ようさんの日記  虎ノ門ニュースの感想などなど

ブログサークル

インフォーQ

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM